2018年6月17日の私の出来事について(その4)

2018年6月17日の私の出来事について書きたいと思います。再びロシアワールドカップの話の続きです。スペインとポルトガルの初戦が、いきなり行われましたが、事実上の決勝だと言っても過言ではありませんでした。結果的にはお互いに引き分けましたが、3-3のシーソーゲームで見応えありました。所詮勝負というのは、どちらのチームにも主導権があるゲームが面白いです。フランスはオーストラリアになんとか勝ったものの、ムバッペ選手は不発に終わっております。フランスもオーストラリアもお互いにPKを1つずつ獲得して、PKを確実に決めました。フランスの2点目はゴールネットは揺らしていませんが、かなり苦し紛れな微妙なゴールでした。オーストラリアの守備は固くて、なかなかタフでしたね。フランスもデンマークも一応勝ちましたが、かなりの僅差の辛勝という感じだったと思われます。破壊力抜群のナイジェリアも見たかったですが、クロアチアに2-0で負けてしまいました。http://www.johnrossjr.co/