中途半端な水虫ですね。連日、みずぶくれを針で刺している。

4,5年前からこういう梅雨ポイントから夏場の間中、アクセスの裏に水ぶくれが沢山できます。それも片足だけだ。およそ水虫だと思いますが、何ら不潔にしていないし、考えが分かりません。かゆみはありますが、本当の水虫の痒思いの外ではないです。みずぶくれを縫い針で指して水を出して対処している。これをするとかゆみが消え失せるんです。水虫なら時機問わずだと思うので、この時期だけこうした水ぶくれが発生してしまうのは案の定圧倒的水虫ではないですね。市販の水虫液という薬を塗ってかゆみを抑えてますが、果たしてなんなんですかね。ブーツなんて先ずはかないし、うす拳固の靴下だけで靴も耐え難いのははいていません。住居も四六時中クリーナーをかけているぐらい綺麗だし、ファミリーに水虫もいません。およそこういうみずぶくれを湿疹針で突き刺すのも涼しいから病棟へは行きませんが。それに初診料も含めて最初はさぞ4千円間近なくなるだろうから。靴も履けないほどかゆければ別ですが、今のところは様子見ですね。ミュゼ カウンセリング 親同伴